【2月15日  友達と一緒に学ぶ】

◆3階を歩いていると、ギコギコとのこぎりを使う音がしてきました。4年図工の学習中。
20230215-1676439971.jpg
「もうちょっとこっち。」
20230215-1676440002.jpg
手を使って、のこぎりの方向を指示していました。そっちに進みたいけど、なかなか思い通りに刃が進みません。
20230215-1676440030.jpg
「あれ?椅子を切っていない?」
まっすぐに切り進んでいったら、土台にしていた椅子まで切りそうになっていて大慌て。
20230215-1676440063.jpg
友達に脇でしっかり押さえてもらったり、アドバイスをもらったりしながらのこぎりと格闘していました。
「大工さんって、すごいんだなあ。」とつぶやく子供たち。自分でやってみて、その大変さやすごさに気づくこと、ありますよね。
20230215-1676440093.jpg
一人でも、さくさくと切り進めている子も。見事な手つきでした。
20230215-1676440142.jpg
切った木片は、紙やすりで丁寧に仕上げて。
20230215-1676440161.jpg
もちろん細かな木くずも逃さずに後片付け。
どんな作品に仕上げるのか、楽しみです。

◆5年算数は、マイプラン学習。自分でデータを集めて、割合をグラフに表すようです。
20230215-1676440201.jpg
自分が知りたいデータを決め、タブレットでアンケートを作成、5年生全員に回答してもらうという活動。
20230215-1676440340.jpg
「好きなアイスクリームの味を訊いてみようかな。」
20230215-1676440507.jpg
「私は、好きな戦国武将を訊いてます。」
20230215-1676440361.jpg
「まだ回答してくれていない人が5人いるなあ。〇〇君、回答よろしく。」
20230215-1676440451.jpg
集まった回答は、すぐに集計されグラフまでできてしまいます。
20230215-1676440397.jpg

20230215-1676440433.jpg

20230215-1676440414.jpg
アンケート作成も集計もグラフ作成も、タブレットがあればあっという間です。
さて次は分析、結論へと。

◆6年生は、講堂で講師の方をお呼びして合唱の学習。
20230215-1676440554.jpg
これまで自分たちでパート学習を積み上げてきました。音程がしっかりしてきたり、声が出てきたり、進歩が感じられます。
20230215-1676440574.jpg

20230215-1676440590.jpg
合唱は、音の重なりや響き合うことで美しいハーモニーになります。まずは、自分のパートの歌声を響かせることが大切です。

【2月14日  意識して見てみると】

◆図書室で学習している姿を見かけました。
「何の学習中?」
20230214-1676345809.jpg
「社会でリサイクルについて調べています。今まではもらった資料で調べてたけど、今日は図書室の本で調べてます。」
「どんな本で調べているの?」
20230214-1676345815.jpg
「図書室に『リユース』っていう本があったから、これで調べています。」
シリーズのようで、他にも『リサイクル』『リデュース』の本がありました。
「わかりやすく書いてあります。」いい資料を見つけましたね。
20230214-1676345821.jpg
実は、教室前にリサイクルマークが掲示してあったので、ちょっと質問してみました。
「リサイクルマークを調べて気付いたことはある?」
「意外といっぱいあるんだな、と思いました。特にプラスチックのマークが多かった。」
「今まで気付かなかったけど、たくさんの種類がありました。」
エコ活動は、以前に比べれば意識が高まってきていると思います。意識して探してみると、さらにたくさんのリサイクルマークの存在に気付いたようです。
「マイバックも持ってるよ。」
子供も大人も、日常的に一人一人が実践していくことが大切ですね。

◆2年教室は、「さけのちぎょがいます」の張り紙がありました。
20230214-1676345830.jpg
サケは、はじめ「仔魚(しぎょ)」と呼ばれる期間があり、そこから「稚魚(ちぎょ)」になります。学習中でしたので覗けませんでしたが、きっとお腹のオレンジの栄養分がなくなってきたのだと思います。
20230214-1676345836.jpg
教室側面には、さけの成長に関するクイズが出題されていました。

【2月13日  雅楽鑑賞 雅な世界へ】

◆6年音楽の学習として、学区内の大町羽黒神社雅楽会の皆様をお招きして「雅楽教室」を開催しました。1300年以上前から伝わる日本の伝統音楽です。
20230213-1676267481.jpg
まずは、奏楽しながらの入場。講堂が一気に雅な世界へと誘われます。
20230213-1676267489.jpg
音楽の教科書に「越天楽」があります。もちろんデジタル教材として、タブレットで視聴することはできますが、本物のもつ迫力には叶いません。
20230213-1676267498.jpg
各楽器の紹介もしていただきました。
20230213-1676267509.jpg

20230213-1676267517.jpg
巫女の舞も見せていただきました。
20230213-1676267526.jpg
次は雅楽の学び方。楽譜を見ながらの演奏ではなく、口伝(くでん)といって、口伝え、耳伝えで曲を感じて覚えるのだそうです。
20230213-1676267537.jpg
最後に、装束の試着をさせていただきました。
20230213-1676267544.jpg

20230213-1676267552.jpg
なかなか体験することのできない、貴重な学びができました。

◆5年図工では版画に取り組んでいました。
20230213-1676267603.jpg
初めての多色刷りに挑戦。これまでは単色だったため、版画版に色を乗せてどのように刷り上がるのか興味津々。
20230213-1676267613.jpg
めくってみるのがドキドキの様子でした。
20230213-1676267633.jpg

20230213-1676267639.jpg

◆4年書写の時間。日本伝統の毛筆。しかも平仮名の「わざ」。
20230213-1676267587.jpg
漢字の場合とは始筆等の筆運びが違うので、ちょっと苦戦している様子も。とても集中していました。
20230213-1676267594.jpg

◆1年生はけん玉に夢中。生活科の昔の遊びで挑戦中。
「玉が頭に当たっちゃう。」初めてけん玉に挑戦した子は、どのように扱えばいいのか試行錯誤。
20230213-1676267649.jpg
「見て!もしかめ。」一方、膝でリズムをとりながら「もしかめ」をする強者も。
「いつも学童でやってるから。」「「〇〇くんは、チャンピオンなんだよ。」
20230213-1676267656.jpg

今日は、日本古来の文化に触れる学びに多く出会いました。

【2月10日  授業参観・学級懇談会 ありがとうございました】】

◆本日、授業参観を行いました。午後からはあいにくの空模様となり、保護者の皆様には駐車場につきまして大変ご不便をおかけしました。お詫び申し上げます。
今年度も残すところあと24日。総まとめの段階です。この一年で成長した学びの姿をご覧いただきました。
20230210-1676014202.jpg

20230210-1676014216.jpg

20230210-1676014233.jpg

◆また今年度の総括としまして、「学校評価アンケート」の集計結果についての傾向や考察をご説明したり、来年度の学校経営の方向性についてもお伝えしたりすることができました。

◆そしてコロナ禍の中、なかなか実施できなかった学級懇談会をようやく開催することができました。久しぶりの開催とあって、とてもたくさんの保護者の皆様にご参加していただきました。心より感謝申し上げます。
20230210-1676014299.jpg
お子さんのタブレットを実際に使ってみたり、子供たちの学びの様子を映像等でご紹介したり。
20230210-1676014324.jpg

20230210-1676016603.jpg

20230210-1676016620.jpg
お子さんの成長について喜びを共有したり、情報交換をしたり、今後の課題について語りあったり。大変有意義な時間を過ごすことができました。ご多用な中、本当にありがとうございました。

【2月9日  表情や姿から察すると】

◆講堂へ移動中の1年生と出会いました。一列で、しかも落ち着いて歩いていました。
20230209-1675915917.jpg
立派だなあと背中を見送っていたら、講堂から6年生が戻ってくるところでした。6年生は立ち止まり、1年生に道を譲っていました。前を通り過ぎていく1年生の姿を、優しい微笑みで見つめていました。
20230209-1675915958.jpg
ふと後ろをふり返ると、こちらは6年生と1年生がハイタッチ。
20230209-1675916282.jpg
6年生は、最後の子が通り終えるまで待ってから教室に戻りました。実に微笑ましい、温かな光景でした。

◆その1年生は、講堂で何の学習をするのか見ていたら・・・・・・。
20230209-1675916352.jpg
明日の授業参観で発表する内容の最終学習でした。
20230209-1675916475.jpg

20230209-1675916501.jpg
会場準備も自分たちで、整列も自分たちで。
20230209-1675916533.jpg

20230209-1675916548.jpg
友達の発表を真剣に見ている後ろ姿や、発表後に大きな拍手を送る姿に成長を感じました。
1年生の保護者の皆様、発表内容は明日のお楽しみです。

◆5年教室ではマイプラン学習中。算数の割合について。
20230209-1675916606.jpg
タブレットの電卓機能を使って左手で計算、右手でプリントに書き込み。
20230209-1675916626.jpg
その姿・表情を見ても、頭も体もフル回転の様子でした。どの子も真剣そのもの。

◆2年教室内にこんな掲示物が。
20230209-1675916652.jpg
2学期の生活科「おもちゃづくりけんきゅうじょ」の学習で、存分に楽しんだ2年生。
20230209-1675916669.jpg
この楽しさを、1年生に伝えるようです。思い返せば昨年、今の3年生の先輩から、いろいろなおもちゃを紹介してもらい、一緒に遊んだ経験をしている2年生。楽しかった思い出は心に残っていたのでしょう。
きっと、自分たちも先輩として1年生と一緒に楽しみたい!仲良くなりたい!その楽しさを伝えたい!という願いをもったのだと思います。今日は学習中だったので、どんな思いや願いで計画したのか、今度確かめてみたいと思います。

◆ロング昼休みは、それぞれに。
「何をしているの?」
20230209-1675920693.jpg
「環境・ボランティア委員会で集めたペットボトルのキャップを袋に入れ替えて、外の倉庫にしまうんです。」
20230209-1675920720.jpg
自分の休み時間を、全校生のために使って委員会活動をしていました。
「何をしているの?」
20230209-1675920801.jpg
「音楽の木琴練習。友達も来ているかな、と思ったけど。」自主練習中でした。
20230209-1675920884.jpg
「これはなんだと思う?」
「木?花?」
「あっ、なんかついてる!」「ミノムシ?」
そうなんです。サンシュユの枝にミノムシが付いていました。
20230209-1675922017.jpg




【2月8日  次のステージへ】

◆6年教室の前に、作品がずらりと並んでいました。
20230208-1675843058.jpg
将来の自分をイメージした紙粘土の造形作品です。
20230208-1675843082.jpg
作品をタブレットで撮影し、タイトルや作品に込めた思いを綴っていました。どれも一人一人の思いや願いや夢が表現されている素敵な作品です。
20230208-1675843106.jpg

◆教室の中では、次なる創作活動。
20230208-1675843163.jpg
卒業制作としてオルゴールを作っていました。
20230208-1675843186.jpg
彫刻刀の使い方や制作過程は、タブレットで示されていました。完成が楽しみですね。

◆3年学習室には、これまで見つけた友達の素敵な姿の写真とコメントがずらり。
20230208-1675843207.jpg
ずいぶんと増えました。3年生は、友達のいいところを見つける名人です。

◆講堂では5年生が音楽をしていました。
20230208-1675843234.jpg
「日本の音階を使って旋律をつくる」というとても難しそうな学習内容でした。
20230208-1675843256.jpg
聞き慣れない音階とリズムに悪戦苦闘していました。
20230208-1675843276.jpg

20230208-1675843284.jpg

20230208-1675843290.jpg

◆放課後は臨時代表委員会。今回の内容は「6年生を送る会」と「来年度の児童会目標について」ということで、5年生が会議を進めていました。
20230208-1675843337.jpg
よく考えられた提案でしたし、参加した3年生・4年生の代表委員もしっかりと意見を述べていました。
20230208-1675843353.jpg
いよいよバトンが渡される時期がきたなと感じました。

【2月7日  表現する力の源は】

◆各教室前の廊下には、子供たちの作品が掲示されています。
 たとえば1年教室前には、「お話の絵」がありました。
20230207-1675743478.jpg
学級によって読んだ本は違うようです。お話を聞いて自分が想像した世界を描いたのでしょう。
20230207-1675743501.jpg
大きな真っ白な画用紙に、とても素敵な世界を表現しています。個性あふれる作品です。

2年教室前には、学級のみんなで作った詩と一人一人が作った詩が掲示してありました。
20230207-1675743541.jpg
一枚一枚読んでいると、感じたことを短い言葉でよく表現しているなと感心します。きっと心が動いた瞬間を題材にしているからでしょう。
20230207-1675743557.jpg

職員室前には、学年ごとに子供の学びの様子を掲示しています。
20230207-1675743620.jpg
その場面で何を考えていたか、吹き出しに書いてもらっています。考えていることは、言葉にしてもらわないと分からないものです。
 階段を降りていたら、体育の学習から戻ってき2年生と出会いました。静かにとても落ち着いて歩いていました。もうすぐ3年生ですから。
20230207-1675743771.jpg

◆4年教室では、これまで総合的な学習で取り組んできた環境についての広報活動のまとめをしていました。全校生に向けてのチラシを作っているチームや、回覧板で地域の方に読んでもらうためのチラシ作り。
20230207-1675743855.jpg

20230207-1675743876.jpg
「1年生にも分かる言葉にしないとね。」
「EM石鹸は、公民館で買えます、って入れないとだめだよね。」
「この写真は、もう少し大きさを変えようか。」
20230207-1675743912.jpg
「自分で書く字よりも、タブレットだと綺麗にできるからいいよね。」
「写真も入れられるし。」
20230207-1675743932.jpg

20230207-1675743947.jpg
相手に伝わるように、言葉を選んだり、デザインを考えたり。「持続可能なエコタウン成生」を目指し、自分たちの思いをしっかりと届けたいという真剣な気持ちがわかる姿でした。

【2月6日  学校評議員会】

◆本日、学校評議員会を行いました。初めに子供たちの学習の様子をご覧いただきました。
20230206-1675657032.jpg
1年生は国語「動物の赤ちゃん」について。
最近、おうちで赤ちゃんが生まれた子が、「このくらいの大きさです。」と、手でその大きさを表していました。
20230206-1675657068.jpg
4年生は図工で版画に挑戦中。1回刷ってみて、再度、掘り進めていました。
「懐かしいなあ。」との声も聞こえてきました。
20230206-1675657258.jpg
6年生は、「マイプラン学習」に取り組んでいました。おのおのが学習に適した場所を選択して、学習を進めていました。
20230206-1675657313.jpg

学習参観後、今年度の学校評価の結果等と来年度の方向性をご説明いたしました。
20230206-1675657328.jpg 
・学校評価の児童・保護者アンケートともに、「学校生活は楽しい」とのA・B評価が97%と95%というのが、何よりである。授業の様子を見ても、どのクラスも落ち着いていて、課題に向かっているのは大したものだ。
・「マイプラン学習」は、子供の自主性を育てる素晴らしい取り組みだ。
・なかなか地域でのイベントができないが、地域でのいい思い出を作って、地域を大事にする人になってほしい。
・サケを飼育をしてから放流し、4年後に遡上観察ができるのは、この地区ならではの教材。ぜひ続けてほしい。
・先日、雪片付けをしていたら「手伝いますか?」と、声をかけてくれた子供がいた。あいさつもうれしいし、その申し出もとてもうれしかった。
・タブレットを使いこなし、子供たちが楽しく一生懸命学習しているのが分かった。図書室改造等の取り組みにも期待している。本に関心をもつ子供を増やしてほしい。などたくさんのご感想を頂戴しました。

 子供たちの姿をご参観いただき、主体的に学ぶ姿をたくさんお褒めいただきました。学校評価や来年度の方向性等につきましても、肯定的に受け止めていただきました。地域の皆様に温かく支えていただいていることを、改めて実感いたしました。励ましのメッセージと心強い支援のお言葉を頂戴し、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

【2月3日  学びを活かしながら】

◆どれくらい、大きくなったかな?
 2年生が、1mものさしを使って、紙テープを計りとっていました。
「何をしているの?」
20230203-1675398550.jpg
「赤ちゃん時から、どれくらい大きくなったか計算して、テープに切っているんだよ。」
「僕が生まれたときは53cm。今は138cmだから・・・・・・。」
タブレットの電卓機能を使って、素早く計算。
「138―53=85cm」
20230203-1675398571.jpg
ものさしの端をあわせて、友達と協力しながら作業をしていました。
20230203-1675398556.jpg
みんな大きくなっています。

◆明かりがついた!
3年理科の学習で、豆電球と電池などの実験道具に触れていました。
「ここにつなぐと・・・・・・、ついた!」
20230203-1675398586.jpg
「押すとつくよ。指の色が変わるよ。」
20230203-1675398592.jpg
「チョウチンアンコウ~。」
20230203-1675398581.jpg
こちらでは説明書をみて、スイッチでつくような回路を作ってみたいとのこと。
20230203-1675398598.jpg
試行錯誤することが楽しい様子でした。

今日は、昨日試したことのまとめをしていました。
20230203-1675398604.jpg
まずは正式名称の確認。「へ~、ソケットっていうんだ。〇君、よく知ってるな。」

「このつなぎ方は、明かりついたよ。」
20230203-1675398616.jpg
「これはつかなかった。」
そして友達の結果が、一覧になって配信されると比較。
「えっ、〇〇さんはついたって書いてるけど、◇◇さんはつかなかったって。どっちだろう?」
20230203-1675398610.jpg
「もう一回やってみて確かめたいなあ。」
20230203-1675398622.jpg
実験結果を共有したら、友達と違っていることがあります。
「もう一度ちゃんと確かめたい」という気持ちになったようです。

【2月2日  休み時間の過ごし方・ようこそ先輩】

◆中間休みの図書室。たくさんの人がいました。
20230202-1675325928.jpg
「何を探しているの?」と。図書委員会の当番さんが1年生に声をかけていました。
20230202-1675326037.jpg
「むかしばなしの本を探しているの。」
「だったらこのあたりが、昔話の本のコーナーだよ。」
20230202-1675326463.jpg
ようやく読みたい本を選んで、無事に借りていくことができていました。

◆今日は木曜日なのでロング昼休み。1階の水飲み場にて。
「何をしているの?」
「アカハライモリの水槽そうじ。」
20230202-1675326642.jpg

20230202-1675326658.jpg
「ほら、おなかが赤いでしょ。」冷たい水にもかかわらず、丁寧にイモリを洗ってあげたり、水槽やかくれがを洗っていました。

◆グラウンドから、賑やかな声が聞こえてきました。
20230202-1675326737.jpg
1年生がそりで楽しんでいました。でも、だれか大きい人が背中を押してあげています。
「6年生の〇〇くんが、背中をおしてくれるんだよ。」
20230202-1675326814.jpg
優しい先輩です。傍らでは、そりではなく、自らそりになっている人も。
20230202-1675326883.jpg

◆「ようこそ先輩」
 今日は天童四中の先輩をお招きして、6年生が進学に向けての質問をしたり、アドバイスを受けたりする活動がありました。
20230202-1675327014.jpg
進学にあたって様々な心配や不安、確かめておきたいことなどがたくさん。いろいろとお訊きすることができました。
20230202-1675327069.jpg

20230202-1675327097.jpg

先輩方は、自分の経験や中学校の様子を丁寧に教えてくださいました。6年生の皆さんが安心して進学できるように、明るく、しかも率直な気持ちを伝えてくれていました。実に頼もしい先輩方のメッセージでした。