【11月22日  リサイクルおもちゃ作りに挑戦】

◆2年生の生活科の学習で、「リサイクルおもちゃ作り」に挑戦していました。
 講師は、先日4年生の総合的な学習の時間でもお世話になった、山形県環境科学研究センターの皆様です。くらしの中で使わなくなった雑紙(段ボールやトイレットペーパーの芯等)を使ってのリサイクル工作。
 今日は、「ジャイロ飛行機」と「エアーカーリング」の2つに挑戦。
20221122-1669096674.jpg

 まずは、エアーカーリング作り。講師の方も驚くほどの集中力で、作り方を真剣に聞いている2年生。
20221122-1669096700.jpg

20221122-1669096719.jpg

20221122-1669096732.jpg

 はじめに段ボールを型紙通りに切っていきます。
「まずはボールペンで印をつけて。」
20221122-1669096754.jpg
「けっこう固いなあ。」
20221122-1669096785.jpg
「はさみは、根元と真ん中と先の方では、切れ方が違うんだよ。段ボールみたいに固いものは、根元で切ると力を入れやすいよ。」
20221122-1669096803.jpg
お借りしたはさみは、段ボールも切ることのできるはさみです。
「本当だ!根元の方を使うと切りやすい!」
「きれいに、丸く切れました。」
20221122-1669096872.jpg

丁寧に説明いただきながら、作業はどんどん進んでいきます。エアーカーリングの土台となる部分。ビニル袋の中央を丸く切り抜きます。
20221122-1669096848.jpg
「はさみの先の部分はすごく切れます。先を固定して、ビニル袋の方を動かして切るといいよ。」
かなり難易度の高い作業ですが、子供たちは器用に穴を開けていました。
20221122-1669096927.jpg
最後は、トイレットペーパーの芯で取っ手部分をくっつけて完成。
「うわっ!浮いた!」「できた!」
20221122-1669096958.jpg

後片付けまで、しっかりできました。
20221122-1669096974.jpg

20221122-1669096992.jpg

やってみての感想は?
20221122-1669097036.jpg
「いつもはゴミで捨てちゃうものでも、おもちゃを作れることが分かって楽しかったです。」
「家でも、おうちの人と一緒に作ってみたいです。」
「私は工作が苦手だけど、今日はうまくできてうれしかったです。」

 完成したおもちゃも素晴らしい出来でしたが、何より感心したのはその集中力でした。2時間目、3時間目と2コマ続けての活動。物作りの楽しさを存分に味わっていました。次に、みんなで遊ぶのが楽しみのようでした。


投稿者

投稿者: 管理者