【10月25日  持続可能なエコタウン成生を目指して】

◆4年生は、総合的な学習の時間で「環境」について学んでいます。
 プール清掃時に取り組んだEM菌に関する学習から発展しての学びです。
 今は、「ゴミ拾い」「川をきれいに」「EM石鹸」「食べ残し0」「食品ロス」「エコドライブ」「4R」「イバラトミヨ」など、多岐にわたって、自分の関心事について探究しています。
 
 20221025-1666677784.jpg
 先日、学級内でこれまでの学びについて、中間発表をしました。
 今日は他のチームへ、「分かったこと」や「感想」「質問・アドバイス」を付箋に書いていました。
 20221025-1666677803.jpg

  20221025-1666677828.jpg

    20221025-1666677860.jpg

 中間発表を聞いたときのメモを見ながら、付箋の色を変えて。
 20221025-1666677918.jpg

 20221025-1666677938.jpg
「実際に、給食の食べ残しの量を調べていて、わかりやすかったです。」
 20221025-1666677982.jpg
「一回聞いただけでは分からない、難しい言葉があったので、わかりやすい言葉で説明してほしいです。」
「活動の様子を写真で発表していて、内容がよく伝わりました。」

 隣の学習室にいた子に訊きました。
「何を見ているの?」
 20221025-1666678058.jpg
「ぼくは、中間発表の時に休んだので、その時の発表動画を見ながら付箋に書いています。」
 タブレットがあると、そういうことも可能なのだと感心しました。

「この感想は、誰の?」
 20221025-1666678096.jpg
「自分たちの中間発表の動画だけ、おうちの人に見てもらって、感想をもらってきました。」
 タブレットがあると、こういうことも簡単にできるのですね。
 本当によく使いこなしています。
 友達やおうちの方からのアドバイスをもとに、さらに探究は続きます。




投稿者

投稿者: 管理者