地震における対応について

平成23年 3月13日
保護者 各位

天童市立成生小学校 
    
校 長  塩 野  讓

地震における対応
午前授業及びおかず付き弁当のお知らせ

 早春の候、皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

 さて、先週3月11日(金)は、誰も予想しなかった規模の大地震が発生し、心と身を震わせながら、児童も職員も必死に避難をしました。幸いにも、誰一人怪我等なく、全員無事に各ご家庭にお返しすることが出来ました。学校の判断に迅速に対応してくださり、誠にありがとうございました。

さて、大地震の余波が根強く残り、ライフライン等が確実に復旧したわけではないようです。その一つとして、市の給食センターのラインの復旧の見通しが見られず、下記のような対応を市全体の小中学校でとることになりました。また、各家庭においても確実におかず付き弁当を準備し、持参するのが難しいと判断したところです。趣旨ご理解の上、宜しくお願い申し上げます。



◆<全市共通の対応>

 ○3月14日(月):3校時終了後通学班下校(12:00下校)

※帰宅後昼食をとります

              ※学童はおかず付き弁当を持参してください



◆<今後の本校の予定>

     ○3月15日(火)・16日(水):おかず付き弁当

              ※授業は各学年普通日課で行います



  ■14日・15日・16日・17日・18日は給食がなくなりました

※ただし、17日(木)は4年・5年のみなさんはおかず付き弁当を持参します。



緊急メール配信システムは、サーバーがダウンしているため、連絡ができません。このページをお知らせください。

投稿者

投稿者: 管理者