第49回学校体育研究大会福岡大会 こぼれ話


ごめんなさい。できるだけ毎日更新しようと思っているんのですが・・・。

写真をとりわすれました。

今週は、先生も大忙しの師走。2学期まとめの時期、お許しください。



そこで、以前お知らせした第49回学校体育研究大会福岡大会での話を。



さすが全国大会、しかも福岡、記念講演が王貞治氏でした。



王さんは寡黙なイメージでしたが、おしゃべりがとっても上手でした。

「指導者やコーチは、しゃべりで選手に伝えるから、

絶対にしゃべり上手であることが大切。」

とおっしゃっていました。



また、話の中で一番印象に残ったのは、

WBCで一緒に戦ったイチロー選手の話です。

王さんによると、「イチローは1年中毎日、16時から18時は

どんなときでもトレーニングの時間に当てている。

自分はプロ野球選手だから当然と言っていた。

今日もどこにイチロー君はいるかわからないが、

あと数時間後にはトレーニングをしていることは確かです。」とのことでした。

プロから見てもすごいイチロー選手の取り組みにびっくりしました。



今日もみずきッ子ブログにきてくださり、ありがとうございます。



松坂世代とかの言い方で表現するなら城島世代のWRT




投稿者

投稿者: 管理者