5年生 劇



3番目の発表は5年生。創作劇『ドラえもん・のび太の食糧危機大冒険』です。

5年生は今年、総合的な学習で『日本の食べ物』について調べました。

その中で、今の日本の食べ物について心配なことがいろいろわかりました。

そのことをドラえもんとのび太が進行役で食糧危機のことをわかりやすく発表していきました。

この劇で5年生の一番伝えたいことは、4つ

 ○値段だけでなく、安全のことを考えて国産のものを買おう。
 ○旬のものを食べよう。
 ○家庭に庭を造って、野菜を育てて食べよう。
 ○残さず、何でも食べよう。   です。

場面展開がおもしろく、日本の食糧事情や食糧危機、そして私たちが日頃から気をつけていかなければならないことがよく伝わる創作劇でした


投稿者

投稿者: 管理者