がぜの状況をお知らせします



昨日、感染性胃腸炎の症状を示す児童が急増し、2年生は早帰りを実施しました。全校的にもインフルエンザやかぜによる欠席者や罹患者が多く、これ以上流行しないように願っているところです。流行を防止するには、うがいや手洗いを徹底すること、症状がでてしまったら医師の診断を受けゆっくりと休むことが大切です。明日から3連休です。十分に休養をとり、外出をできるだけひかえるなど、ご家庭でもご配慮ください。


投稿者

投稿者: 管理者